ブログ詳細

ブログ詳細

オープンキャンパス日程一覧

2019年03月05日(火) | ブログ通信教育ホットライン

2019年3月 技術コーススクーリング

皆さん、こんにちは。
 昨日の雨から一転、晴れた空にポカポカ陽気となりましたが、いかがお過ごしでしょうか
さて、先日行われたスクーリングのご報告です

3月2日(土)製菓技術コース製菓技術基礎コーススクーリングが開講されました
(製菓衛生師コース振替スクーリング同時開催)

~1年目の方は【製菓理論】【洋菓子基礎③】
午前中は乳製品などの材料学と、シューやババロワ、ムースなどの理論を学びます

午後の実習テーマは【シュー】

【パリブレスト】【パリジェンヌ】

午後の担当は、午前と同じく平岡先生

シュー生地を仕込みましょう

シュー生地を膨らませるため、水とバターを合わせて沸騰させた中に
一気に小麦粉を加えて混ぜ、さらに熱をつけます
ここが不十分だと、上手に膨らみません!!

生地の固さを確認しながら、卵を加えます

出来上がった生地をリング状とドーム状に絞り、2種類のシュー菓子に仕上げていきます
きれいなリングが絞れていますね(^^)v

つや出しの卵を塗って、スライスアーモンドとダイス状の刻みアーモンドをつけて焼成します


ふっくら、サクッと焼き上がり

皆さんもきれいに焼き上がりました

パリブレストは、カスタードクリームと泡立てたクリームの2段重ね♪
パリジェンヌは、ディプロマートクリームをたっぷりと♪



~2年目の方は【洋菓子⑤】

【エンゼルケーキ】【ダコワーズ】【マカロン】

こちらはエンゼルケーキ
メレンゲに小麦粉やコーンスターチを加えた生地を
エンゼル型いっぱいに入れて焼き上げます

真っ白な生地、どんな焼き上がりか楽しみですね♪

​焼きが足りないとしぼんでしまい、焼きすぎると縮んでしまい、メレンゲによっても状態が変わる、なかなか難しい生地なのです

ラズベリーピュレの入ったクリームの泡立て具合を担当の猪田先生がアドバイス
泡立ては、ゆるくても固くても、きれいに仕上がりません!

生地を3枚にスライスして、ラズベリークリームをサンドして

表面もクリームでデコレーション

焼き上がっても真っ白な生地とピンクのクリームが色、味ともに好相性です(^o^) 

こちらはマカロン

メレンゲを分けて、ココアとプレーン2種類の生地を作ります

生地が出来たら、小さな丸に絞り出して

等間隔で同じ大きさに絞り出す、熟練の技が光ります!

焼き上がったら、2枚1組にして、ジャムやクリームをサンド


つややかでコロンとした、かわいい見た目のマカロンですが、作る工程にはポイントがいっぱい!

何度か挑戦して、コツをつかみましょう(^o^)/
 
こちらはダコワーズ
メレンゲに粉末アーモンドなどを加えた生地を、専用の型で擦り込みます

表面にはたっぷりと粉糖を振って焼き上げましょう

プラリネクリームをサンドして、できあがり♪
 
コクがありながら、軽い口当たりのお菓子です

皆さん、お疲れ様でした
今年度のスクーリングは、今回で全て終了し、
来年度のスクーリングは、少し先の5月です

本校昼間部は、本日、無事に卒業式を終えましたが、​
通信教育課程 製菓衛生師コースも、全ての課程を履修された方は、
今月中旬に卒業証書をお送りする予定です

技術コース・技術基礎コースの皆さんは、
2019年度も引き続き、よろしくお願いいたします(^o^) sugi










▲ページTOPに戻る

所在地
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-24-21
TEL.03-3700-2615(代) FAX.03-3700-8257

トップに戻る